該当製品一覧タグ説明

  • ドレッサ
    ドレッサ
    ダイヤモンドドレッサはシャンクの先端に1個または複数のダイヤモンドが焼結マウントされており、その鋭い切れ刃により砥石のツルーイング及びドレッシングを行います。 研削能率及び仕上精度はドレッサのツルーイング、ドレッシング能力が非常に大きく影響します。各種ドレッサはお客様の砥石成形に於ける様々なニーズにお応えしています。 ...
    詳しくはこちら
  • 人造単結晶ダイヤモンドシングルポイントドレッサ(スタブル)
    人造単結晶ダイヤモンドシングルポイントドレッサ(スタブル)
    ドレッサ先端に人造単結晶ダイヤモンドを採用し、切れ刃を研磨により生成したシングルポイントドレッサです。天然ダイヤモンドドレッサに比べ安定したドレッシング性能が得られます。また、切れ刃形状を角錐や円錐形状に変更できるため、天然ダイヤモンドドレッサと同様なドレッシング条件での作業が可能です。 ...
    詳しくはこちら
  • プリズマドレッサ
    プリズマドレッサ
    多結晶ダイヤモンドを使用したプリズマドレッサは、従来の人造単結晶ダイヤモンドと比較して劈開による欠損が発生しないため、耐摩耗性が高く、ドレッシング効率も大幅に向上します。 また、柱状ダイヤモンドを使用しているため、使い始めからライフアウトまで安定したドレッシング性能を発揮しますので、自動化ラインに最適です。砥石の種類や寸法に応じて、ダイヤモンドのサイズの選定が可能です。 【種類】・単石タイ...
    詳しくはこちら
  • サンパックスリーマ
    サンパックスリーマ
    高度な加工技術による、リーマの要となる外径寸法や振れ精度の管理を基とした安定品質を軸とし、加工面粗さ・真円・同軸といった高精度要求や高速送りにも設計対応が可能です。ノーマル仕様から、付加価値仕様まで、多数の製品ラインアップで、お客様のニーズにお応えします。...
    詳しくはこちら
  • サンパックスリード付きリーマ
    サンパックスリード付きリーマ
    従来のストレート刃仕様からリード付仕様にすることで、大幅なスラスト低減が可能となり、高速送りを実現、生産性の向上に寄与します。 ...
    詳しくはこちら
  • サンパックスツーリングホルダ一体型リーマ
    サンパックスツーリングホルダ一体型リーマ
    特殊ツルーイングへの対応として、ツーリングホルダとリーマを一体型とすることで、ツール長の短縮、剛性アップが可能となり、高精度な要求に対応できます。また、各種ホルダ規格に準じて製作も可能です。 ...
    詳しくはこちら
  • サンパックスエンドミル
    サンパックスエンドミル
    各種ミーリング、溝入れ、座グリ、曲面等の加工能率向上として、用途に応じた刃先設計を施し対応致します。高速切削へのスパイラル仕様、高精度のボール形状、またタップの製作も可能です。金型、コンプレッサ、FRP、アクリル等での高精度且つ高能率加工が実現できます。 ...
    詳しくはこちら
  • サンパックスドリル
    サンパックスドリル
    市場での高生産性の要求に応じるべく、ダイヤモンド焼結体にてリード付き仕様の確立、高速送り、低スラストの実現、さらには抜けバリや切屑阻害に対応する特殊仕様、またドリル1パス仕上げや多段刃による工程集約も可能です。 ...
    詳しくはこちら
  • サンパックス切屑微細化ツール「チップカットドリル」
    サンパックス切屑微細化ツール「チップカットドリル」
    切削加工で課題の一つとなる切屑阻害を、特殊刃先処理により、切屑を分断し細かくすることが可能となり、切屑の絡み付き、ワーク内部への残留といった不具合を回避できます。【特許製品】 ...
    詳しくはこちら
  • サンパックス耐摩耗工具
    サンパックス耐摩耗工具
    摩耗する部品の長寿命化として、鉄や超硬素材よりダイヤへ置き換えることで、ラニングコスト削減へ寄与致します。 ・センタレスブレード センタレス研削盤のブレード摩耗部分に「サンパックス」を使用することにより、高精度、高能率な加工を達成しました。 ・シュー及びレスト 研削盤で被削物の固定をする箇所は、特に耐摩耗性が要求されます。これに「サンパックス」を使用することにより、加工精度を高く維持すること...
    詳しくはこちら

製品TOPへ戻る

ページのトップへ