製品詳細

スパイラルドレッサ

ドレス性、成形性に優れた焼結タイプのロータリドレッサです。特に高硬度な砥石の成形に威力を発揮します。ダイヤモンドをスパイラル状にセットしたことにより、円周方向の砥粒間隔が広がり切れ味が向上し、さらに幅方向の砥粒間隔が狭くなり、砥石を均一に成形出来るようになりました。この結果、高能率で高精度な研削加工が可能となりました。

用途
  • ・高硬度な砥石の成形
  • この製品に関するお問い合わせ

ページのトップへ