製品詳細

切れ味重視型電鋳ロータリドレッサ「アイストロール」

ダイヤモンド砥粒を規則配列させることで砥粒集中度を下げ切れ味を向上させた電鋳タイプのロータリドレッサ。ニーズに応じて砥粒集中度の調節が可能。複雑な形状が必要とされる部位の切れ味をコントロールすることができます。

切れ味重視型電鋳ロータリドレッサ「アイストロール」

用途
  • ・ベアリング等総形の成形
  • この製品に関するお問い合わせ

ページのトップへ